初診の方限定WEB予約

狭山市の歯医者 あおば歯科│滅菌・院内感染防止対策

0120-75-1314

減菌・院内感染予防対策

院内感染予防

患者様が安心して治療を受けられる環境づくり

~狭山市 あおば歯科の消毒・滅菌対策~

歯科医院では治療などに多くの器具を使います。医療機関として、どれも清潔にしておくのが当たり前です。患者様に不安を与えるようではいけません。当院では患者様が不安なく歯科治療を受けられるように、お口に入る器具は滅菌・消毒を徹底しています。

1.できるだけディスポーザブル(使い捨て)

院内感染予防

いまでは「使い捨て」という言葉はエコではないと思われがちですが、医療の世界では違います。院内での感染を防ぐために、使い捨てできるものは使い捨て(ディスポーザブル)にしています。

予防の処置でお口をクリーニングする時に使うゴム製の器具までも使い捨てにしています。たいていの歯科医院は消毒して使っていますが、当院は安心して定期検診を受けてほしいのでディスポーザブルにしています。

2.グローブを患者さん1人につき、1つ以上を使用

当院では、素手でお口の中をさわるようなことはいたしません。必ず、ゴム製の手袋(グローブといいます)を使います。他の患者様に使用したグローブは当たり前ですが、使い回しはしません。1日に450枚以上使っています。当院の患者様は1日にそれだけの人数が来ているのではなく、少しでも不衛生な状態にあったグローブは取り替えるからです。コストはかかるので、歯科医院の常識とは外れていますが、患者様の健康が第一です。

3.お口に入るもので滅菌できるものはすべて滅菌

当院には滅菌・消毒室が2つもあり、歯を削る道具(タービン、コントラ、ストレート)や、歯石を除去するときの超音波スケーラの道具(チップ)まで滅菌しています。



また、感染防止のため患者様おひとりお一人に、個別の滅菌パックをご用意しておりますので、むし歯治療、歯周病治療を安心してお受けいただけます。