初診の方限定WEB予約
狭山市の歯医者 あおば歯科│できるだけ歯を残す安心な歯科治療
0120-75-1314

50代女性 歯周病の治療

50代女性 歯周病の治療
50代女性 歯周病の治療

昆先生におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申しあげます。
私は、20代後半から口の中のネバネバ感と講習に悩んでおりまして、歯科医院に20年以上通っていました。
その間何件も歯科医院を替えその度、歯周病を治したいと言っても「じゃあレーザーあてておきましょう」とか、歯石を「カリカリ」っと1~2箇所取るだけで全然良くなりませんでした。


むしろ、どんどん歯がグラグラしてきて抜歯、保険適用外のブリッジを入れるの繰り返しでした。
インプラントを勧められた事も何回もあります。


自分で歯周病の自覚症状が判っていたのに、対応できる歯科医院が見つからなかったのです。
その時A氏から、「うちの女房がさぁなんだか歯茎をベロンと開いて歯石をとったんだいねぇ」と聞いたとたん「どこどこ・どこの歯医者」と訪ねたら「あおぞら歯科」。
私は、飛んで帰って電話帳で調べましたが載っていませんでした。


次回A氏に会ったとたん「あおぞら歯科なかったよ」と言ったら「ごめんごめん・あおば歯科」これが、お世話になるきっかけです。
初めて伺ったときの第一印象は「こんなに混んでる歯医者は見たことない」でした。
丁寧に歯茎の状態やブラッシングの仕方を説明していただいてブラッシングで揺れている歯が治るとか半信半疑で聞いていました。
何しろ歯医者でこんなに長い時間丁寧に説明を受けたのは、生まれて初めてでした。


私は思わず「一人の患者にこんなに時間をかけたら赤字にならないですか」と言ってしまいました。
初めの頃は、寝る前に30分ブラッシングをしようと思い歯ブラシを片手にふとんに入るのですが、歯ブラシをくわえたまま直ぐに寝てしまう始末です。
当然、検診に伺うとブラッシング不足と磨き残しが判ってしまい、指摘されます。
だんだんと私も「今度こそ褒められたい」の一心で毎日ブラッシングを続けましたら朝起きた時に、口臭が少なくなってきたのです。
効果が出るのが判ってきたら、ブラッシングが楽しくなってきて今日まで続けております。


あおば歯科さんにお世話になる前は、歯磨きをしても直ぐに口の中がネバネバしてきて、トイレに行くたびに歯磨きをしていました。
何処へ行くときも歯磨きセットとガムは手放せませんでした。
口臭が気になり遠出もしませんし、家にこもり専業主婦をしていました。
歯科医院に通っていたにもかかわらず、どんどん悪くなってしまい最終的には、インプラントにすれば良いと思っていました。


しかし、昆先生のお話を伺って、自分の歯が一番良いので大切にすること、インプラントは良くないなど、考え方が180度かわりました。
最近では、口臭も全く気になりませんし、揺れていた歯もしっかりしてきて、長時間の外出や習い事をしたり、パートですが事務の仕事にまで就くことができました。
これも皆様の手厚いご指導のおかげと、心より感謝しております。